ジゼルの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏目友人帳・聖地巡礼(?)熊本編 2日目その1

<<   作成日時 : 2009/07/22 00:38  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

■2日目 5月末 土曜日 その1


ごめんなさい遅くなりました。
2日目は球磨盆地内をほぼ1週した形になったのですが、最初に行った相良村だけで写真が250枚弱。何でそんなに撮ったんだか・・・。ピックアップしても100枚以上・・・ははは・・・。

その割りに、雨宮神社の背景を忘れていった私は背景と同じ構図の検証が出来なかったり・・・。
正直、このあとの球磨紀行は背景とまったく同じだったレイアウトの場所は見つけられていません。
場所が違うのか、架空の場所なのか、もしくは変わってしまったのか・・・。

私は楽しかった熊本旅行記を残しておきたいのでアップしますが、聖地の検証を期待している方はごめんなさい。まあ、ここではなさそうだった・・・は分かるかもしれませんのでよろしければ。


というわけで、
まず、朝10時に宿の前でタクシーに迎えに来ていただきました。
で、再度、タクシーのおいちゃんと宿の方々と背景の検証。

画像

予約していたタクシーのおいちゃん(おいちゃんは、ご本人が「おいちゃんね」と言われるのでそのままおいちゃんと呼ぶことに・・・。タクシー暦30年の大らかで人の良い方でした)

まず、夏目の家の前の景色、

画像


もし球磨郡ならば・・・という前提で言うならば、こんなに盆地の幅が広い場所は、あさぎり町、多良木村あたりではないかと。相良村あたりだともっと幅が狭いとか。
ただ、景色に見覚えは無い様子。

画像


ここも家の近くの背景。球磨川なのかどこかの支流なのか。う〜んわからない。


では、らしいところを順番に廻ってみようということに。


画像


画像


まず、「廃屋の少年」等でよく下校途中にレンゲの花冠をつくったり、買い物帰りの塔子さんに会ったりした並木道。レンゲ畑というよりは田植え前に植えてる感じ。一毛作が多いらしい球磨郡は5月待つあたりは田植え前の水を張ってる場所が多いようだ。大体レンゲをその年に植えるかは農家さんの意思によるんだろうし・・・と思っていたら「相良村じゃない?」といわれた。上の山と家並みがそう見えると。ただし、並木道は無いらしい。

画像


画像


川辺側沿いを相良村へ。雑木林とか原っぱとか・・・大きい建物が無い景色がいいですねえ。

画像


どうやらここらへんの山並み?や地形がそれっぽいらしいのだが、正直・・・わからなかった。苦笑
ここらへんは結局3日目に、もう一回確認してみたいと、再度訪れることになります。
それでも、相良村に柵や並木は見たことが無いよとのこと。並木は追加したのか場所が違うのか。
川沿いの土手ならば並木はあるんだけど・・・と。

次、夏目の通う学校。

画像


相良中じゃないか?と誰かがおっしゃった。相良中?第三中かなと思っていたんだけど。田んぼの中の学校だと、どっちかかなとか。高校ではこういう場所や校舎のは無かった気が。

画像


校舎は違うのかな〜?
さすがにじっくり観察するようなことも、学生が居る時に撮るのも変質者じみて(・・・いまさら?)気が引けるので影から学生が居ない隙に・・・笑。

ちなみに
画像


登校時に必ず通る橋。
これは先日の運転手さんも、本日のおいちゃんもふたり口をそろえて「免田だよ」という。免田はあさぎり町の多良木よりの場所。こんな橋があったらしい。
じゃあ高校もそっちのほうかな?免田高校?多良木方面はこの後行くので後ほど記述します。
ならば、夏目が良く登下校に通っている雑木林を抜けたあたりは・・・

画像


「多良木ってこんなところばっかりだよ」と言ってくくださったけど、明確な場所は分からず。詳しくどこなのかは分からず。う〜ん。そもそも球磨郡とも限らないわけだけど。まあ、


で、次は「露神」の祠のある森のモデルと言われてる雨宮神社へ

画像


ただし、今回雨宮神社の背景だけ何故か忘れていったため、裏手にこういう道があるのか確認できてないです。

画像


雨宮神社。地元ではトトロの森といわれているそうです。田んぼの真ん中にぽっこりとある森。

画像


雨宮神社入り口。川辺川側の真ん中に入り口が。裏にも上ってこれるところはありそうだったけど。

画像


本当に雨乞いの神社のようです。
少し坂をあがると

画像


画像


急な階段が。見た目より急です。手すりもぐらぐらしてるので、かなり怖い。足の悪い方は要注意です。

画像


上から見るとこんな感じ。ひい〜。

画像

画像


実際は祠では無いようです。

画像


横はこんな感じ。

裏には
画像


こんなものがあった。

画像


わ〜。ここも急です。降りていくと祠があった。

画像


三産くぐり。ここをくぐるんですね。

画像


見上げると

画像


緑の中って癒される!

さて、怖々と階段を下りて、トトロの森周囲へ

画像


目の前はタバコ畑です。
熊本は米所と聞いて、しかももう夏日だということで、トマトやナスやきゅうりの直売所はないかなあとか期待していたんですが、無かった。残念。
ここらへんはタバコ畑と茶畑が多いみたいです。もちろん田園もありますが。
トマトとかは家庭で食べる分くらいで栽培してるそうです。
「八代の塩トマトは?」
「ああ、あれ美味しいよねえ」
「ここらは売ってないの?」
「無いねえ」
・・・・悲。

画像


画像


画像


画像


なんか、雨宮神社の写真が異常にある。笑
撮りすぎでしょ。私ら。

目の前のタバコ畑を越えて、川辺川沿いにあぜ道を歩く。
土の匂いが気持ちいい!
画像


画像


川辺川までちょっと下りてみる。

画像


水が綺麗。気持ちがいいなあ。

画像


鳥が水浴びしてる。何の鳥?

雨宮神社横。上に載せた背景どおりならば、
こちら側に廻ってみれば似た景色に出会えていたのかな?

画像


画像


ちなみに下は1話の初めて名前を返した場所なんですが、これも外見は雨宮神社でしょうか?中に小川とかはは無いですが。

画像


画像


でもこういうとこいっぱいある気がする・・・。

↓も露神の祠に向かうシーンなんですが、あんま雨宮神社ぽくないな。
どっちかっていうとこんな感じ?

画像


画像


雨宮神社人吉よりの手前の景色なんですが。こういう森か林か小山か分からないところは本当にいっぱいありました。

川沿いに歩いていくと、五木村方面が良く見える橋に出た。

画像


ここで、相良村HPにある、雨宮神社を川辺川と一緒に写せるスポットは何処だという話に。
川辺大橋からじゃないかということで、今度は山沿いの高台を廻ってもどることに。

ついで川辺川は清流ということで、蛍も綺麗と聞くし、に蛍の沼らしき湧水池はないかも確認しながら戻ろうと。

・・・というわけで、次は相良村後半です。
2日目は長いですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、こんばんは。

ブログ、拝見しました。
友人帳の舞台めぐり、がんばっていらっしゃいますね。
僕も一度だけ行ったのですが、自前の車で全部自力だったので、雨宮神社と大畑駅しか回れませんでしたよ〜。
タクシーの人に聞くとは、なかなかいい方法ですね!

次回の記事、楽しみにしています。
それでは〜!
穏仁
2009/08/06 03:28
穏仁様

コメント有難うございます。

恥を晒しつつもがんばって行って参りました。
分からない場所だらけですが、夏目らしい風景に包まれて幸せな旅でした。
更新が遅くてごめんなさい!
楽しみにと言っていただけると嬉しいです。
次回更新頑張ります。

またいらしてくださいませ!
ジゼル
2009/08/07 00:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

フルーツメール
夏目友人帳・聖地巡礼(?)熊本編 2日目その1 ジゼルの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる