ジゼルの旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏目友人帳・聖地巡礼(?)熊本編 1日目その2

<<   作成日時 : 2009/06/21 01:23   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

■1日目 5月末 金曜日 その2

アニメと同じ構図を意識している写真は
青字で矢印になっています。

夏目の作中によく出てきた五輪塔があるよということで願城寺へ。
「仮家」で50年前の風景のレイコさんが歩いていた道と川脇の五輪等が気になってたので。
画像

五輪塔郡はあさぎり町のほうだから今日は無理なので、本日はとりあえず願城寺へ。

画像


くま川鉄道 相良藩願成寺駅近くにある願城寺。

画像


あった、五輪塔。

画像


でも山脇のこういうのじゃないなあ・・・。

お寺の檀家さんなのか、地元のお婆さん達がお掃除にきてました。
しかし・・・早口でしゃべってる会話が・・・・わからない〜。笑
タクシーのおいちゃんの熊本弁は、分かりやすくしゃべってくれてるんだなあ。

さて、大畑へ。
でもその途中にクラフトパーク石野公園があるというので寄ってもらうことに。

画像

「桜並木の彼」のバザーの公園はどこだろうと思っていて、背景を見せたものの、見覚えは無いとのこと。
石野公園の階段あたりは?と聞いたら、大畑へ行く途中で行けるからと。

というわけでクラフトパーク石野公園

画像


画像


う〜ん。運転手さんの言うとおりやっぱり違うね〜。

画像


中に入ると芝生も広がっていていい気持ち。ちょっとのんびり。


さて、今度こそ大畑へ
人吉から南下、車の幅ぎりぎりの曲がりくねった山道を上って到着。1車線だけど、2車線なんだそうです。
「向かいから車来たらどうするんですか?」
「バックするしかないねえ」
えええええええ。汗
途中梅園があった。

JR肥薩線 大畑駅
のどかな山道にぽつんとある駅。
「子狐のぼうし」で子狐が乗り込んだ駅、そして「心色の切符」のさんとがいた駅?だと思う。
「子狐のぼうし」で夏目が合宿に行った先はなんとなくJR肥薩線の一勝地ぽかったんだけど(棚田があったり。ただし、実際の棚田は肥薩線車窓からは見えないようです)、子狐が乗ったのは人吉からは逆側の大畑じゃないのかなあと。各地をつなぎ合わせてるんじゃないかなあ。

子狐のときは外観のみでこんな感じ?

JR肥薩線 大畑駅・「子狐のぼうし」子狐が乗り込んだ駅舎と改札↓

画像

画像

画像

画像



中はこんな感じ。九州最古の駅舎のひとつらしい。無人駅です、駅員さんはいません。
名刺を追いて行くので有名とか。
実は合宿地と思われる一勝地とか、その他駅も、つくりがほぼ同じ駅舎が結構あって、一勝地かなとも思ったんですが、
後ろの壁も木目なのは大畑なので、ここじゃないのかなあ・・・。一勝地は白壁。「心色の切符」では確実にロケしたようですし。

画像


中は名刺だらけ。

ホームに入ってみる。う〜ん、趣があります・・・。

画像


向かい側にもホームが。
画像


で、
大畑駅ホーム・「心色の切符」で、さんとが待っていたホーム

画像

画像


中駅舎は元機関士のおじ様方が言っていたとおり、もう無かった。残念。
・・・さんとがいた駅は大畑らしかったし、おじ様はホームを見て大畑だとおっしゃったので大畑かなーと思っていたけど、ホームは瀬戸石らしい?です。あちこちつなぎあわせてるんですねえ・・・。
今回球磨郡のみと決めてたので、瀬戸石は行ってない。次回、八代行くときに行かなきゃ!


駅の目の前に神社があった。なんか・・・いいねえ。名前・・忘れました。ごめんなさい。

画像


上がっていくと

画像


裏側は180度パノラマの景色。・・・結構急な崖になっています。絶景〜!
画像


2枚をフォトショで適当につなげてるのでちょっとお見苦しいですが。
夏目1期のOPのような景色だけど実際はどこからの景色なのかなあ。
画像

運転手さんも旅館の人にも聞いたけど、どこでもありそうでわからないようだ。


満足したところで、旅館に向かうことに。
せっかくの熊本旅行なので、巡礼以外にも温泉で癒されたいなあと。

でももうひとつ、帰り道、球磨川沿いの旅館の手前で
「子狐のぼうし」で夏目がヤマメを釣っていた風景と思われる第三球磨橋梁を発見。
大橋の一本鉄橋よりの橋より撮影。

画像


背景と同じ構図だとこんな感じかな。
第三球磨橋梁・「子狐のぼうし」夏目が山女を釣っていた風景↓

画像

画像


球磨川は下流に向かって赤い鉄橋がいっぱいあるけど、ここじゃないかなあと。
最初もっと山間の下流の第二球磨橋梁かとも思ったんだけど、形はこちらのほうが近い。思った以上に緑も多いし。
中州は無く、撮影した橋の逆側にはある。
実際は球磨川では山女は釣れないらしい。球磨川の支流の川の源流近くに行かないとだめらしい。
でも鮎は釣れる。

画像


撮影場所から反対側の大橋。大きな中州があって、よく釣り人が釣りをしてる。

画像


こんな風景を見て、「春に溶ける」で玄と渡った橋とか、「不死の想い」とかでバスが走っていた景色、「儚い光」とかに出てきた橋とは違うのかなと思ったものの、皆さんに違うと断言されてしまった。

画像

「春に溶ける」の橋は違うけど何処だか思う出せない、

画像

「不死の想い」「儚い光」の川に段差のある橋は、段差は球磨川にも川辺川にも万江川にも無いので、胸川じゃないかなあ・・との事。ただ今回は時間の都合で確認できなかった。
胸川は熊川の支流のひとつで、人吉から南下してる川です。

さて、この橋横の球磨川沿いに、今回泊まった「あゆの里」があります。

画像


画像


画像


一泊くらいは贅沢しようと客室露天風呂つきの部屋に。

画像


画像


わ〜!いい景色、さっきの中洲が見える・・・ってことは向こうからも見える・・・?
入ってから閉められるような天井まであるような衝立があるともっと嬉しかったかも。
いい景色だしまあいっか。笑

画像


画像


部屋にお風呂があるって、いつでもは入れて幸せだった。いいお湯でした。

画像


ベランダから乗り出すと、さっきの大橋と中州、球磨川が一望。いいねえ。

この日はこれで終了。
宿で食事して、露天風呂にも入って、バーで球磨焼酎飲んで就寝。
お宿の食事は山女も鮎も出て美味しかった。球磨焼酎は・・・幸せだったよ。常圧蒸留の米焼酎ってこんなに香ばしいんだって初めて知りました。


さて、2日目は相良村、あさぎり町、多良木村、湯前町へ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
夏目友人帳・聖地巡礼(?)熊本編 1日目その2 ジゼルの旅日記/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/10 00:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして(^∀^)
私は、湯前に住んでいるのですが、夏目の舞台が地元だったのでうれしいですww
「桜並木の彼」の絵なんですが、たぶん水上村の市房ダム近くの駐車場だと思います。
すでに知っていらしたらスイマセン;;
でわ、失礼しました。
桜樹
2010/03/04 00:51
桜樹様

レスが大変遅くなってしまいごめんなさい!><
湯前の方なんですね〜*^^*
里宮神社までは行ったのですがダムまで行く余裕が毎回なくて悔しかったので次回は行きたいです!
情報有難うございます!駐車場の場所がわかった!嬉しいです^^
燕の回のダムも市房ダムでしょうかね?荒瀬・・・?
全然更新できてないですが、折を見てまたアップできればと思っています。よろしければまた遊びに来てくださいませ!
ジゼル
2010/05/20 14:01
私も今度、探訪に行くことを計画中なので参考にさせていただいています。とてもいいところのようで今から楽しみです。
タクシーで回ろうかと検討しているのですがジゼルさんはどちらのタクシー会社をご利用になったのでしょうか?差し支えなければ教えていただきたいのですが…
よろしくお願いします。
フロリナ
2012/02/29 21:37
こんばんは はじめまして。ツイッター名トロロイカと申します。今度くまもと交流館パレアであるパレア祭りでパネル作りの際こちらのホームページを参考にさせて頂きました。参考元としてクレジットにサイト名と名前を記載してもいいでしょうか?
tororoika
2014/02/23 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

フルーツメール
夏目友人帳・聖地巡礼(?)熊本編 1日目その2 ジゼルの旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる